スタッフブログ

2020.11.07更新

脳梗塞が起きた場合、一般的には

4時間半を目安に治療薬の投与ができれば後遺症が残りにくいとされています。

 

おもな症状は

左右どちらかの手足、顔のしびれ

ふらつき

嘔吐

ろれつがまわらない

物が見えにくくなったり二重に見える

 

こんな症状がでたら疑ってください。

最寄りの消防署やかかりつけ医に相談しても構いません。

もちろん急を要する場合、救急車を呼んでください。

 

今年は帰省などされない方も多いかと思いますが、

ご実家のご両親、祖父母の体調を気にかけてみませんか?

投稿者: 整骨鍼灸院ひらく

2020.11.05更新

聞いたことありますか?

ヒートショック。

 

寒暖差、急激な気温差でカラダに深刻なダメージを与える場合があります。

実際には、

暖房の入っているリビングから、寒い脱衣所。

そこから体温以上のお湯につかるお風呂などで命にかかわる症状がでることがあります。

 

寒いところでは、血圧が一過性に上がります。

これによって脳出血、脳梗塞、心筋梗塞などが起こる可能性があります。

 

一方、入浴、高温浴で血圧が急降下。

めまいや失神でおぼれる可能性があります。

浴槽からでる際にはゆっくりと立ち上がったり、脱衣所、浴室も少しでいいので

暖めておくことが必要になります。

また、熱いお湯に入りたい気持ちはわかりますが、

極端に熱いお湯にしないように。

飲酒後などもお気をつけて。

高齢者と同居しているおうちでは、

入浴する前、上がった後に声がけができるようにしておきましょう。

投稿者: 整骨鍼灸院ひらく

2020.11.03更新

〇〇は病気の元。

なんて言葉を多く耳にします。

日頃から体調管理をしておけば、

体調に耳を傾けれることができるのならば。

些細な不調で疾病などを見分けられます。

 

冷えや栄養バランスなどたくさんのことが関係します。

身体を冷やす。低体温でいいことはあまりないように感じます。

 

特別なことではなくとも、しっかり食べて、しっかり寝て。

ずっと風にあたる、寒さにさらされるなど控えてみましょう!

投稿者: 整骨鍼灸院ひらく

2020.11.02更新

ご予約いただいていてベッドに空きがない状態。

またご予約いただいているメニューで、手が離せない状況が予想できる場合、

そのお時間での予約は受け付けないのですが。。。

 

「予約とれないね」って当日、ご希望のお客さんに言われることが続いて

割とへこんでます。

気持ちはわかる。

でもさ、いつでも予約とれるって、、、

経営的にまずいですよ。

 

その人が、月の経費分払ってくれてるなら。。。

 

ま、当日予約希望で嫌味まで言ってくる人って、

うちじゃなくてもいい人なんだと思って気にしないようにしてます。

 

うちがいい。って言ってくれる人を大切にして仕事していきたい。

そんなことを思う院長でした。。。

 

あ、当日予約は大歓迎です!

でも、怒らないで、嫌味言わないで。

だってさ!

一か月も前から予約してくれてる人もいるんだよ!

思い立ってきてくれるのうれしい!でも、対応できる人数が決まってるので。。

 

ご了承!

投稿者: 整骨鍼灸院ひらく